BACKSTAGE技術部

群馬職業訓練短期大学校、ポリテクカレッジ群馬のデザイン科卒業生で行われる作品展
「BACKSTAGE」の技術的ブログです。
Adobe Illustrator、Photoshopを中心に手持ちのアプリケーション、デジモノの検証結果やTipsをお伝えしていきたいと思います。
リンクはご自由に。報告も不要です。
Excelに貼り付けた画像を抽出してみよう(追記あり)
0
    今回はExcelに関連するネタです。

    写真をメールで頂いたりする機会がありますが、
    たまに写真を貼り付けたExcelファイルで送られてくることがあります。
    そんなとき写真を抽出したいと思いますが、
    貼り付けられた画像を元のサイズに戻してコピー、
    画像編集ソフトへペーストして保存するのは何だかモヤモヤしてしまうんですよ。
    Excelファイルの容量を見ると元の写真ファイルが丸々含まれている容量にしか見えないので。
    そんなときに元ファイルを抽出する方法があります。

    サンプルとして3.9MBの写真を貼り付けたExcelファイルを作ってみました。
    まず、ExcelのファイルをそのままExcelで開いて写真をコピーします。

    エクセルの写真をコピー

    次にWordを開いて新規書類にペースト、
    ワードにペースト

    そして、ファイル>Web ページとして保存
    WordでWebページ保存

    そうするとhtm書類とそれに使用されるファイルが書き出されます。
    ExcelでもWeb ページとして保存してみました。
    web保存結果
    WordからWeb ページとして保存した物の方が画像が1つ多いです。
    しかも容量が3.9MBと元の画像ファイルと同じ。
    なぜかWordからWeb ページとして保存すると元のファイルが抽出されます。


    ■おまけ
    Macのスプレッドシートアプリケーション「Numbers」の旧バージョンを持っていると
    もっと簡単に画像が抽出できます。

    まず、ExcelファイルをNumbersで開きます。
    インスペクタが表示されていなければ
    表示>インスペクタを表示
    でインスペクタを表示して「位置と回転インスペクタ」ボタン(ものさしアイコン)を押します。
    Numbersインスペクタ

    そこで写真を選択するとインスペクタのファイル情報の所にファイルアイコンと名前が表示されますので
    Numbers写真を選択

    保存したいフォルダ等へインスペクタのファイルアイコン部分をドラッグします。
    ドラッグで保存

    これで画像が保存できます。
    保存後
    容量もWordで抽出したものと同じです。Exif情報も残っていました。
    残念ながら最新のNumbersではこの技が使えません。

    2014年4月8日追記
    4月2日にアップデートがあったようなので再チャレンジ。
    最新のNumbersでも出来るようになってました。

    新機能の項目には挙げられてないけど
    最初にこの記事書いた時から出来てたのかな?
    この作業はチェックしてると思うんだよなぁ…
    最初から出来てたらスミマセンでした。

    拡張子がxlsxのファイルであれば拡張子をzipに打ち替えて解凍という技もあるようです。
    キャプション付で写真が大量に貼り付けてある中から必要な物だけ拾ってキャプションを元にファイル名付けたいときなどは
    Numbersで開いてドラッグして名前付け直す、というやり方が向いてそうですね。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    | タナカ | Excel | 02:07 | comments(0) | - | - |
    スマホ版
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • Macのカレンダー.appを使って定期的にアプリケーションを実行してみよう
      タナカ (04/29)
    • Macのカレンダー.appを使って定期的にアプリケーションを実行してみよう
      かわだ (04/29)
    • Macのカレンダー.appを使って定期的にアプリケーションを実行してみよう
      タナカ (12/02)
    • Macのカレンダー.appを使って定期的にアプリケーションを実行してみよう
      カール (12/01)
    • Macのカレンダー.appを使って定期的にアプリケーションを実行してみよう
      タナカ (12/01)
    • Macのカレンダー.appを使って定期的にアプリケーションを実行してみよう
      タナカ (11/30)
    • Macのカレンダー.appを使って定期的にアプリケーションを実行してみよう
      カール (11/30)
    • Illustratorでオブジェクトが重なっている部分のみの線分を抽出してみよう
      タナカ (06/30)
    • Illustratorでオブジェクトが重なっている部分のみの線分を抽出してみよう
      ニャーン (06/29)
    • Illustratorでオブジェクトが重なっている部分のみの線分を抽出してみよう
      タナカ (06/19)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + BACKSTAGE
    + Amazon
    + 広告

    + にほんブログ村ランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE